会社概要

東京特種紙業株式会社

TOKYO TOKUSHU SHIGYO

東京特種紙業株式会社外観

[本社]
〒101-0052
千代田区神田小川町3-28-11
TEL 03-3291-4171
FAX 03-3293-8744

[大阪支店]
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-6-7
TEL 06-6251-6421
FAX 06-6251-6430

[名古屋営業所]
〒460-0003
名古屋市中区錦1-18-24
HF伏見ビル5階
TEL 052-201-0145
FAX 052-201-0094

東京特種紙業 会社概要

アクセスマップ

東京特種紙業株式会社アクセスマップ
東京特種紙業 アクセスマップ

-次世代窓ガラス用フィルム" RIVEX® シリーズ-

イージークリーンガラス用フィルム “ TN-200 ”

REVEX遮光シート1 高い親水効果
表面の高い親水効果により、室内用途でも水を介してのセルフクリーニング効果を発揮します。
REVEX遮光シート2 水蒸気による曇りが抑制
水がなじみ易いため、水蒸気による曇りが抑制される効果(防曇性)も期待できます。
REVEX遮光シート3 飛散防止
ガラス破損時の飛散防止にも効果が期待できます。
REVEX遮光シート3

紫外線カット性能を向上
合わせて紫外線カット性能を向上させていますので、耐候性も向上しています。

業界初、高親水性層によるイージークリーンガラス用フィルムです。

セキュリティータイプフィルムが 「防犯性の高い建築部品」に認定されました。

メカニズム TN-200

TN-200 は、有機系親水ハードコート樹脂を当社の特殊精密コーティング技術により高い親水性とハードコート性能を両立させております。
この高い親水性の効果により、表面に水がなじみ易く、洗い流されるため水垢等の汚れの付着が抑制されることで汚染除去やセルフクリーニング効果が期待できます。また、表面に広がった水が長時間にわたり表面に保持される為、蒸気による曇りが抑制される効果が期待できます。

浴室ミラーに施工3ヵ月経過後の表面親水効果

メカニズム TN-200

光学特性 TN-200

項目 単位 特性値 備考
可視光線 透過率 89 JIS A 5759 準拠
3oフロート板ガラスに貼付して測定
反射率 9
紫外線透過率   0.5
日射 透過率 81
反射率 8
吸収率 11
ヘイズ値   0.6  
遮蔽係数   - 0.95 JIS A 5759 準拠
熱貫流率   W/u K 6.0
ハードコート性 硬度 鉛筆硬度 2H JIS K 5400(荷重200g)
密着 テープ密着 剥がれなし クロスカットセロテープ試験
<ご注意>
※1 全ての数値は測定値であり、保証値ではありません。
※2 仕様は予告なく変更する場合がございます。


-次世代窓ガラス用フィルム" RIVEX® シリーズ-

外貼り可能なマットタイプ飛散防止フィルム “ SS590MO ”

REVEXマットタイプ飛散防止フィルム1 外貼り対応
REVEXマットタイプ飛散防止フィルム2 高対抗性
REVEXマットタイプ飛散防止フィルム3

紫外線カット

REVEXマットタイプ飛散防止フィルム4

ガラス飛散防止


光学特性 SS590MO

項目 単位 特性値 備考
可視光線 透過率 88.0 JIS A 5759 準拠
3oフロート板ガラスに貼付して測定
反射率 8.5
紫外線透過率   0.01
日射 透過率 81.1
反射率 7.9
吸収率 11.0
遮蔽係数   - 0.96 JIS A 5759 準拠
熱貫流率   W/u K 6.2

物理特性 SS590MO

項目 単位 特性値 備考
フィルム特性 総厚 µm 166 剥離フィルムを除く
引張強度 N/25mm 324.3 JIS A 5759
伸び 119.3
粘着特性 接着強度 N/25mm 20.6


-次世代窓ガラス用フィルム" RIVEX® シリーズ-

窓ガラス用飛散防止フィルム “ VS-401 ”

REVEX遮光シート1 紫外線カット率99.98%以上。
UV カット率99.98%、業界最高レベルのUVカット性能を実現した次世代窓ガラス用飛散防止フィルムです。
REVEX遮光シート2 室内の明るさを損なわずに赤外線をカットします。
セラミック微粒子を用いた熱線カットフィルムです。
室内の明るさを損なわずに赤外線をカットします。
REVEX遮光シート3

安全性をさらにアップ!
フィルム厚みを従来比2倍(100μm)にすることで安全性をさらにアップしております。

VS-401 はUVカット性能を飛躍的に高めた次世代型窓ガラス用飛散防止フィルムです。
セキュリティータイプフィルムが 「防犯性の高い建築部品」に認定されました。

光学特性 VS-401

項目 単位 特性値 備考
可視光線 透過率 79.9 JIS A 5759 準拠
3oフロート板ガラスに貼付して測定
反射率 8.6
紫外線透過率   0.02
日射 透過率 64.3
反射率 7.3
吸収率 28.4
ヘイズ値   0.3 フィルム単体
遮蔽係数   - 0.83 JIS A 5759 準拠
熱貫流率   W/u K 5.9

UVカット性能 VS-401

項目 単位 特性値 備考
VS-401 比較用
ガラス単体3o厚
SPF   - 243 9.6 SPFアナライザーでの測定結果です。
3oのガラスに貼付しガラス面より測定。
PA   - +++ -
UV透過率 UVA 3.7 739
UVB 0.3 2.8
「SPF:Sun Protection Factor」はUVBの防止効果、「PA」はUVAの防止効果を表しております。SPFの数値が大きい程、UVBの防止効果は高くなります。日本化粧品工業界分類ではPAは次の3 段階に分けています。
PA+ : PFA2以上4未満・UV-A防御効果がある。
PA++ : PFA4以上8未満・UV-A防御効果がかなりある。
PA+++ : PFA8以上・UV-A防御効果が非常にある。

<ご注意>
※1 全ての数値は測定値であり、保証値ではありません。
※2 「熱割れ現象」にご注意ください。網入りガラス、熱線吸収ガラス、熱線反射ガラス、垂直面以外のガラスに「RIVEX」を施工されますとガラスの日射吸収率が上がりガラスの「熱割れ現象」が発生する場合があります。採用前にお問い合わせください。
※3 仕様は予告なく変更する場合がございます。



-次世代窓ガラス用フィルム" RIVEX® シリーズ-

超透明ガラス用フィルム “ SC-400 ”

REVEX遮光シート1 透明性(低ヘイズ)を実現!
業界最高レベルの透明性(低ヘイズ)を実現した次世代窓ガラス用飛散防止フィルムです。
REVEX遮光シート2 安全性をさらにアップ!
フィルム厚みを従来比2倍(100μm)にすることで安全性をさらにアップしております。

SC-400 は、快適性と安全性を両立させた次世代窓ガラス用フィルムです。
セキュリティータイプフィルムが 「防犯性の高い建築部品」に認定されました。

特性値一覧表 SC-400

項目 単位 特性値 備考
可視光線 透過率 90.2 JIS A 5759 準拠
3oフロート板ガラスに貼付して測定
反射率 9.0
紫外線透過率   0.2
日射 透過率 84.8
反射率 8.4
吸収率 6.8
ヘイズ値   0.3  
遮蔽係数   - 0.96 JIS A 5759 準拠
熱貫流率   W/u K 5.9
フィルム特性 引張強度 N/25mm 458.2 JIS A 5759 準拠
伸び 132
粘着特性 接着強度 N/25mm 11.0
ハードコート層 硬度 - 2H JIS K 5400(荷重200g)
密着 - 剥がれなし クロスカットセロテープ試験

飛散防止性能 SC-400

衝撃破壊試験結果(A法)

試験項目 衝撃側 落下高さ
cm
ガラスの飛散重量 JIS A 5759
規格値
破片10個の
総重量g
最大破片1個の
重量g
飛散防止性能
(A法)
貼付側 30 0.3 0.1 大きな破片10個を選び、その総重量が80g以下でありかつ落下した1 片の質量が55g以下のこと。
貼付側 30 31.8 11.9
非貼付側 75 50.0 11.0
非貼付側 90 1.2 10.7
<ご注意>
※1 全ての数値は測定値であり、保証値ではありません。
※2 虹彩現象(干渉ムラ)は条件によって見える場合がございます。採用に際しましては事前にご確認のうえご採用ください。
※3 仕様は予告なく変更する場合がございます。



-次世代窓ガラス用フィルム" RIVEX® シリーズ-

窓ガラス用フィルム “ SS50T(N) ”

REVEX遮光シート1 低虹彩性と低ヘイズを実現
高い透明性を保ちながら低虹彩性と低ヘイズを実現した飛散防止フィルムです。
REVEX遮光シート2 耐候性向上効果も期待
合わせて紫外線カット性能を大幅に向上。
耐候性向上効果も期待できます。(当社比1.5倍)

SS50T(N)は、高い透明性を保ちながら低虹彩性と低ヘイズを実現した飛散防止フィルムです。
セキュリティータイプフィルムが 「防犯性の高い建築部品」に認定されました。

光学特性 SS50T(N)

項目 単位 特性値 備考
可視光線 透過率 92 JIS A 5759 準拠
3oフロート板ガラスに貼付して測定
反射率 8
紫外線透過率   0.3
日射 透過率 86
反射率 8
吸収率 6
ヘイズ値   0.6  
遮蔽係数   - 0.97 JIS A 5759 準拠
熱貫流率   W/u K 5.9
ハードコート性 硬度 鉛筆硬度 2H JIS K 5400(荷重200g)
密着 テープ密着 剥がれなし クロスカットセロテープ試験
<ご注意>
※1 全ての数値は測定値であり、保証値ではありません。
※2 虹彩現象(干渉ムラ)は条件によって見える場合がございます。採用に際しましては事前にご確認のうえご採用ください。
※3 仕様は予告なく変更する場合がございます。
上に戻る
東京特種紙業HP表紙